あなたは大切な人です

主日共同の礼拝説教集

高座教会礼拝堂

神の望みに生きるー キリストを知り、キリストを伝えるために - 2018.01.07

2018年1月7日 松本雅弘牧師 イザヤ書55章6~11節 フィリピの信徒への手紙2章12~13節 Ⅰ.霊的生活の第一歩としての神の愛を知り、神の望みに生きること 「エクササイズ」を始めてから、神を知ることと神について知ることの違いについて繰り返し学んできました。 実際に神さまを知らなくても、神について多くを語ることが出来ます。ちょうどリンゴを味わったことがなくても、リンゴに関する知識を豊富に持ち、様々な角度から人に教えることが出来るようにです。でもリンゴ[…続きを読む]

ひとつの出会いー主にある交わりに生きる - 2017.12.31

2017年12月31日 和田一郎伝道師 エレミヤ書29章10~14節 コロサイの信徒への手紙3章16節 Ⅰ.主にある交わり キリスト教会にとって、2017年は宗教改革500周年の年でした。1517年にルターが宗教改革の大きな一歩を踏み出しましたが、わたしたちの高座教会もこのルターからはじまった宗教改革の流れの中で生まれたプロテスタント教会です。宗教改革を源流とする教会はこの500年で世界中に広がり、70年前にこの地域を拠点として宣教のために生み出されたのが[…続きを読む]

まことの命をもたらすために - 2017.12.24

2017年12月24日 クリスマス礼拝 松本雅弘牧師 イザヤ書62章6~12節 ルカによる福音書2章1~20節 Ⅰ.あらすじ 今日の朗読箇所は2つに分けて読むことが出来ます。この福音書を書いたルカは、前半で、元々はナザレに居住していた妊婦マリアが、何故ベツレヘムで出産することになったのかの理由を説明しています。住民登録がその理由でした。第2の場面では、御子誕生の知らせがどのようにして伝えられ外の世界に拡がっていったのかが出て来ます。羊飼いたちがその知らせの[…続きを読む]

イエス誕生の予告 - 2017.12.17

第3アドベント 2017年12月17日 松本雅弘牧師 詩編89編2~5、20~27節 ルカによる福音書1章26~38節 Ⅰ.黄金のモスク=岩のドーム=モリヤの山 12月6日、トランプ大統領が、エルサレムをイスラエルの首都と認める宣言をし、波紋が広がっています。 国際条約において、エルサレムはどの国にも帰属せず国際管理の下に置かれることになっています。ですからアメリカが単独に宣言できませんし、それに呼応してイスラエル政府がその宣言を歓迎することも中東和平にと[…続きを読む]

洗礼者ヨハネの証し - 2017.12.10

2017年12月10日 松本雅弘牧師 イザヤ書61章1~4節,8~11節 ヨハネによる福音書1章6~8節、19~28節 Ⅰ.ヨハネ福音書の降誕の出来事 ヨハネによる福音書は、4つある福音書の中で最後に書かれたものであると言われます。 当時、ユダヤ教の人々は、イエスをキリストと告白する者がいれば、その人を会堂から追放することを決めていました。クリスチャンたちにとって厳しい状況の中で、この福音書は書かれたものでした。 そのように考えて今日の箇所を読んでいくと、[…続きを読む]