あなたは大切な人です

主日共同の礼拝説教集

高座教会礼拝堂

交わりへの招待 - 2018.02.25

2018年2月25日 和田一郎伝道師 出エジプト記18章5~12節 ヨハネの手紙一 1章3~4節 1 宣教の目的 「交わり」という言葉は、いわゆる人と人との付き合いや、交友関係を意味しています。今日の聖書箇所でも「交わり」という言葉が3回出てきますが、ここで使われる原語の言葉は、よく耳にする「コイノニア」というギリシャ語です。 たとえば、礼拝の最後で祈る祝祷も「主イエス・キリストの恵み、神の愛、聖霊の交わりが・・・」という、「交わり」もコイノニアです。わた[…続きを読む]

天の会議に招かれた人―アブラハム - 2018.02.11

2018年2月11日 松本雅弘牧師 創世記18章9~33節 ヨハネによる福音書15章15節 Ⅰ.「やさしい神さま」 「天にいらっしゃる、やさしい神さま」、この祈りが私にとっての高座教会との出会いでした。1981年12月、学生会クリスマス会での祈りの言葉です。神に向かい、こう呼びかけることは当時の私にとって衝撃でした。 聖書を読む時、神を「優しい」と表現できない場面に出くわします。例えば神の裁きによるウザの死です。「一行がコナンの麦打ち場にさしかかったとき、[…続きを読む]

いかに幸いなことか、 御言葉と祈りで神につながる人は - 2018.02.04

2018年2月4日 松本雅弘牧師 詩編 84編1~13節 ルカによる福音書10章38~42節 Ⅰ.はじめに 今日は、「御言葉と祈りに生きる」という「信仰生活の5つの基本」の3番目のことについて、ご一緒に学んでみたいと思います。最初に詩編84編を味わうところから始めましょう。 Ⅱ.詩編84編 この詩編は、巡礼で訪れたエルサレム神殿で礼拝する時の喜びを歌った詩編です。「万軍の主よ、あなたのいますところは/どれほど愛されていることでしょう。主の庭を慕って、わたし[…続きを読む]