あなたは大切な人です

主日共同の礼拝説教集

高座教会礼拝堂

御言葉は響き渡る - 2019.07.28

和田一郎副牧師 2019年7月28日 詩編19編1~15節  1テサロニケ1章5~8節 1、苦しみの中で テサロニという町は、聖書に出てくる名前として親しみがありますが、現在もテッサロニキと呼ばれるギリシャではアテネに次ぐ大都市だそうです。パウロはその後、コリントの町にも向かいましたが。コリントとい町も、現在のギリシャの南部の都市です。テサロニケとコリントは、今は同じギリシャという国ですが、新約聖書の時代はマケドニア州とアカイア州とに分かれていました。もっ[…続きを読む]

共に生きる者として - 2019.07.21

松本雅弘牧師 2019年7月21日 創世記2章18―25節、マタイによる福音書19章1―12節 Ⅰ.主イエスを試すことで、神に試される私たち マタイ福音書19章から、主イエスはいよいよ都エルサレムを目指して出発します。 その途上、様々な人々が主イエスに近づき試そうとするのですが、実は、逆に主イエスによって試されていくのです。そうした人々の最初に登場するのがファリサイ派の人々でした。 Ⅱ.離婚できる条件は? ファリサイ派の人々は主イエスに尋ねました。「何か理[…続きを読む]

決断した者の強さ―2つの言葉の間を生きたマリア - 2019.07.14

松本雅弘牧師 2019年7月14日 ルカによる福音書1章26~38節 Ⅰ.出会いを選び取り直す 「人生は出会いで決まる」、という言葉を聞いたことがあります。確かに、ある出会いを通して、それまでの歩みとは180度違った方向に導かれることがあるでしょう。友だちとの出会い、恩師との出会い、伴侶との出会い、子どもとの出会い、また映画や歌、書物との出会い、場合によっては病との出会いもあると思います。そのような意味で、出会いというものは本当に不思議です。 私が高座教会[…続きを読む]

赦しとは私たちが変えられること - 2019.07.07

松本雅弘牧師 2019年7月7日 申命記24章17~22節 マタイによる福音書18章21~35節 Ⅰ.たとえが語られた背景 マタイ福音書17章では、主イエスとペトロが仲よく話をしています。それを知った他の弟子たちは、ペトロが主イエスから特別視されていると思い、そこで、「『いったいだれが、天の国でいちばん偉いのでしょうか』」(18:1)と聞いています。それに対して主イエスは小さい者の大切さ、その小さい者を躓かせる人の罪についてお語りになりました。これが18章[…続きを読む]