あなたは大切な人です

主日共同の礼拝説教集

高座教会礼拝堂

説教一覧

主イエスはわたしの羊飼い - 2018.09.16

2018年9月16日 敬老感謝礼拝 松本雅弘牧師 イザヤ書46章3~4節 ヨハネによる福音書10章7~14節 Ⅰ.敬老感謝礼拝の意義 お母さんのマリアと兄弟たちが、イエスさまを呼びにやって来た時のことです。大勢の人にとり囲まれているので、そこに居た人に呼びに行ってもらいました。 「母上と兄弟姉妹がたが外であなたを捜しておられます」と知らされると、それに対して主イエスはおっしゃったのです。「わたしの母、わたしの兄弟とはだれか。・・見なさい。ここにわたしの母、[…続きを読む]

愛のつづりは―T-I-M-E - 2018.09.09

音声は11時礼拝の音声です。 2018年9月9日 ファミリーチャペル 松本雅弘牧師 コリントの信徒への手紙一 13章1~7節 Ⅰ.ある父親の体験 あるお父さんの話です。彼には大きな悩みがありました。子ども同士のけんかです。女の子同士のけんかです。取っ組み合いをしたり、叩いたりはしないのですが、3歳のお姉ちゃんが妹をいじめるのです。 あまりにも度が過ぎるので、お姉ちゃんを呼んで叱ったのです。「お姉ちゃんなのだから、弱い者いじめをしてはいけません」と。 そして[…続きを読む]

山上の変貌 - 2018.09.02

2018年9月2日 松本雅弘牧師 申命記34章1~12節 マタイによる福音書17章1~13節 Ⅰ.「6日の後」に起こった主イエスの変貌 フィリポ・カイサリアの地で、「あなたがたはわたしを何者だと言うのか」と主イエスは弟子たちに向かって尋ねました。ペトロが、「あなたはメシア、生ける神の子です」と告白をすると、それを受けた主は、「その岩、その告白の上に、わたしは教会を建てる」と宣言され、ご自身がメシアであり、十字架にかかり、復活することをお語りになったのです。[…続きを読む]

キリストにあって一つ - 2018.08.26

2018年8月26日 「合同礼拝」 松本雅弘牧師 フィリピの信徒への手紙2章1~4節 Ⅰ.一致を破壊する利己心と虚栄心 今日は年に一度の「合同礼拝」です。私たちは、普段は異なる言語で礼拝を捧げています。聖書によればクリスチャンは、福音という共通語を与えられている神の家族同士であり、4つの異なった言語で礼拝を捧げている私たちが、一緒に礼拝を捧げる「合同礼拝」は、私たちはまさにキリストにあって一つであることを経験する主の日の礼拝でもあるのです。 私たちの主イエ[…続きを読む]

上にあるものを求めて - 2018.08.26

2018年8月26日 和田一郎副牧師 詩編33編12~22節 コロサイの信徒への手紙3章1~4節 1.コロサイの人びとが持っていた「希望」 パウロがこの手紙を書いたコロサイという町は、現在のトルコにあった小さな町です。 パウロはこの手紙を、そこの地域の教会に向けて書きました。コロサイの教会の人たちは、概ね正しい教えを忠実に守って信仰生活をしていたようです。そのことをパウロはことのほか喜んでいたことが、この手紙の1章4-5節に現わされています。 (私たちは感[…続きを読む]