あなたは大切な人です

主日共同の礼拝説教集

高座教会礼拝堂

子どもの成長のためにできること―待つこと - 2019.11.10

松本雅弘牧師 ルカによる福音書13章6節―9節 2019年11月10日 Ⅰ.ぶどう畑の中のいちじくの木 今日は、成長感謝礼拝です。先ほどお読みしました聖書個所から、御言葉に耳を傾けていきたいと思います。これは主イエスがお語りくださったたとえ話です。 神さまは私たちを、また子どもたちをどのように見ておられるのか、という大切な視点を教えられます。ここに「ある人」が登場します。ぶどう園の主人でしょう。彼は、ぶどう園の中に1本のいちじくの木を植え、実を探しに来まし[…続きを読む]

神の愛を実感する交わりづくり - 2019.11.03

松本雅弘牧師 ヨハネの手紙一 1章1節―4節、4章19節 2019年11月3日 Ⅰ.主題聖句と主題 本日、来年度の活動方針の総論部分を配布しました。来年の主題聖句は、ヨハネの手紙第1の4章19節、「わたしたちが愛するのは、神がまずわたしたちを愛してくださったからです。」という御言葉です。そして、主題は、「神の愛を実感する交わりづくり」としました。 Ⅱ.ほんとうに知るとは知っていることによって人間が変わること 聖書は、私たち教会、そして教会を形成する私たち一[…続きを読む]

人のことをとやかく言う前に―聖書が教える豊かな人間関係 - 2019.10.20

松本雅弘牧師 マタイによる福音書7章1節―7節 2019年10月20日 Ⅰ.裁いてはならない? 今日の聖書の箇所は、主イエスの教えの中でも大変有名な「山上の説教」と呼ばれる、一連のお話の中に含まれています。 主イエスは「人を裁いてはいけません。あなたがたも裁かれないようにするためです」と語りますが、主イエスは、「相手の過ちや罪を大目に見て、いざという時のためにその人に貸しを作っておくことが賢い人間関係の秘訣ですよ」と教えておられるのでしょうか。 今日はここ[…続きを読む]

ほんとうに求めていた生き方 - 2019.10.13

松本雅弘牧師 マタイによる福音書6章19~24節 2019年10月13日 Ⅰ.人生を動かすこころの物語 『きっと、うまくいく』を観ました。インド屈指の難解工科大学に通う学生たちの生活を描いた作品です。入学式で学長がカッコー鳥のはく製を、巣の上に乗せて、新入生たちの前に立って演説するシーンが出て来ます。 「諸君、この鳥は何か分かるかね? カッコーだ。カッコーは巣を決して巣を作らない。他の鳥の巣に卵を忍ばせるんだ。ヒナが生まれる時に、彼らが始めてやることが分か[…続きを読む]

大切な問題を後回しにしていませんか? - 2019.10.06

松本雅弘牧師 マタイによる福音書25章1~13節 2019年10月6日 Ⅰ.「天の国」とは? 「天国」という言葉を見たり聞いたりすると何を思い浮かべるでしょうか。「死んだ後、行くところ」とか「空の遥かむこうの世界」ということを想像することが多いように思います。 それに対して、聖書が教える「天の国」、別の言い方をすると「神の国」は、天地万物をお造りになった神が王として支配されている領域、世界を意味しています。 神さまの愛の御心、その愛の御心は聖書の中に示され[…続きを読む]